ピロ助顔m
まさか、ちょっといい話になるとは。

クリスマスも終わり、あとは大晦日が来れば、今年も終わりですね。

早いですね。
今年のお正月に甘酒サービスを行なったのが、ほんの先日のような気がします。
来年もまたやります、甘酒サービス。
石原軍団のおはぎのように、ピロスのお正月といえば甘酒と言われる、その日まで。

皆様にとっては、一体どんな一年になりましたでしょうか。
色々なことがあった一年でしたね。
私ピロ助にとって今年最も記憶に残った、こんな出来事がありました。

二年前までピロスでアルバイトをしていた宮城県出身の女の子がいました。
当時、彼女は大学生で、大学の四年間、ピロスで働いてくれました。
そして大学の卒業と同時に、地元で学校の先生になる為に、
その春、元気にピロスを去っていきました。

その一年後、3.11が起きました。

僕らは真っ先に彼女の身を案じました。
ご存知の通り、あの時、携帯電話は繋がらず、
ほとんど連絡が絶たれた状態でした。
彼女と連絡がとれた人は、誰もいませんでした。

ですから二週間ほど経って、彼女からメールが返ってきた時、
その「大丈夫ですよ〜。お風呂に入ってませんけど〜。」というような、
相変わらずの、ちょっぴり呑気な内容も相まって、本当に安心したものでした。

そして今年の8月14日。
何の前触れもなく、彼女はフラリと、ピロスに顔を出しました。
高価なお土産を片手に、笑顔を見る為に、笑顔を見せる為に、
わざわざ遊びに来てくれたのでした。

私ピロ助にとって、その日の、その場面は、
今年最も忘れられない思い出になりました。

ツイート1

というようなことを、
年末だから書こうかなぁ、などと考えていたら、
今日、彼女がフラリとピロスに来ました。

驚いた……。
アイツ本当は札幌に住んでるんじゃ……。
それくらい何の前触れもなく、フラっと顔を出してくれるのです。
お土産に仙台のずんだ餅を置いていってくれました。

何かと忙しい年の瀬。
ちょっぴり優しい気分になりました。
どうもありがとう。

皆様にとって、今年一年、どんな年でしたか?

今年も皆様には大変お世話になりました。
来年もカラオケスポットピロスを何卒よろしくお願い致します。